工場・製造業の期間工(期間従業員)におすすめ!口コミで人気の人材派遣会社ランキングを紹介します。

【2024年】期間工メーカーのおすすめ5選

公開日:2024/02/14  最終更新日:2024/02/24

【2024年】期間工メーカーのおすすめ5選の画像

期間工という働き方は、短期間で稼げることから人気があります。雇用期間は数か月から1年という単位で区切られており、商品の一時的な増産や納期が短い生産に対応するために募集しているケースがほとんどです。

短期での退職が決まっているので、軽作業が多く、基本給は高めに設定されています。未経験者でも働きやすい点が魅力的です。

そこで今回は、期間工を募集しているメーカーの中でおすすめの会社を5社紹介します。

トヨタ自動車

トヨタ自動車の画像

会社名 トヨタ自動車
住所 〒471-8571 愛知県豊田市トヨタ町1
電話番号 0120-701-002

トヨタ自動車の期間工について詳しく紹介します。

安定した月収と充実の手当

トヨタ自動車は、愛知県豊田市に本社を構える自動車メーカーです。トヨタ自動車の工場は北海道や九州などにもありますが、その中でも本社のある豊田市が期間工から人気があります。

トヨタ自動車では、豊田市を中心として愛知県に製造拠点を10カ所構えています。近隣にある寮は無料で利用できる点も魅力的です。寮から工場までは無料送迎を行っており、寮内の食堂では500円~1,000円ほどで食事をとることができます。

トヨタ自動車の期間工は、基本給が1年目で10,100円~10,900円と設定されています。さらに、残業手当や深夜手当、時間帯手当、満了慰労金などの各種手当が充実しています。

満了慰労金や満了報酬金なども用意されているので、モチベーションを維持しながら働けます。

研修や教育体制が整っている

トヨタ自動車では、研修や教育に力を入れており、未経験者でも安心して働けます。入社後には「受入研修」を行っており、安全衛生や品質管理などの基本的なルールから学べます。

また、工場では作業について、先輩社員が丁寧に指導してくれます。困ってことやできないことなど、何でも気軽に相談できる環境が整っています。

さらに、2年11か月の契約期間満了後には、正社員を前提として就職先の紹介を行っています。期間工として勤務した経験やスキルを活かして働き続けられます。

トヨタ自動車では、2018年から2022年までの社員登用実績が1,000名を超えています。期間工として入社することで、正社員としてのキャリアアップも目指せます。

デンソー

デンソーの画像

会社名 デンソー
住所 〒445-8502 愛知県西尾市下羽角町住崎1
電話番号 0120-499-300

デンソーの期間工について詳しく紹介します。

定着率90%を実現

デンソーは、愛知県刈谷市に本社を構える自動車部品メーカーです。工場は愛知県を中心に12拠点あります。

デンソーの期間工の仕事内容は、自動車部品の点検やマシンオペレーター、組み立てなどがメインとなっており、身体に負担が少ない点が特徴的です。車体の組み立てなどは行っていないため、体力に自信がない方でも安心して働けます。

20代から40代が多く活躍しており、女性の期間工が多い点も特徴的です。デンソーは働きやすい環境が整っており、定着率は90%を実現しています。

快適な寮生活

デンソーでは、ワンルームタイプとシェアハウスタイプの2種類の寮を用意しています。いずれも居住費や水道・光熱費は無料で利用できます。

シェアハウスタイプは共同玄関ではありますが、各部屋には鍵が設置されているので、プライバシーを守って生活できます。

一方、ワンルームタイプは、民間のアパートを借り上げて寮として貸し出しています。テレビやエアコンなどの家電はすべて揃っているので、入居後すぐに生活を開始できます。

SUBARU(スバル)

スバルの画像

会社名 SUBARU(スバル)
住所 〒373-8555 群馬県太田市スバル町1-1
電話番号

SUBARU(スバル)の期間工について詳しく紹介します。

福利厚生が充実

SUBARU(スバル)は、東京都渋谷区に本社を構える自動車メーカーです。全国各地に製造拠点を展開しており、群馬県にある3工場で期間工を募集しています。

SUBARU(スバル)の期間工の仕事内容は、主に自動車製造に関わる作業となっており、20代から30代が多く活躍しています。食事補助や寮費無料など、福利厚生が充実している点が魅力的です。

また、寮にはTVや冷蔵庫、寝具などが用意されているので、遠方からの赴任でも安心です。

正社員登用に積極的

SUBARU(スバル)では、積極的に期間工の正社員登用を行っています。これまでの登用実績は、累計2,000名を超えており、2023年度8月には45名を登用しています。

SUBARU(スバル)では、年に4回正社員登用試験を実施しており、他者と比べても高頻度です。正社員としてキャリアアップできるチャンスが多いので、モチベーションアップにつながります。

また、正社員登用後は、入社式や研修を行うなど、受け入れ体制が整っている点も魅力的です。

ホンダ

ホンダの画像

会社名 ホンダ
住所 〒350-1334 埼玉県狭山市狭山1-10-1
電話番号 0120-241-021

ホンダの期間工について詳しく紹介します。

幅広い年代・性別が働ける環境

ホンダは、東京都港区に本社を置く自動車メーカーです。埼玉県と三重県、熊本県にある製造拠点で期間工を募集しています。

ホンダではWEB面接を行っており、遠方に住んでいる方でも気軽に応募できます。20代から50代まで幅広い年代の方が活躍しており、性別問わず様々な人材が働ける環境が整っています。

ホンダでは研修制度が充実しており、作業について丁寧に指導を行っています。決められた生産ラインでの作業や補助が主な仕事内容なので、未経験者でも安心して働けます。

短期間で稼ぎやすい

一般的に、期間工の契約期間は4か月~6か月と長めに設定されていますが、ホンダでは3か月の契約となっています。3か月ごとの契約更新時には満了一時金も支給されます。

3か月ごとにまとまった収入が得られるので、短期間で集中して稼ぎたいという方におすすめです。なお、最長の35か月までフル勤務した場合には、満了一時金が12回分で184万円受け取れます。

また、毎月の給料には食事補助手当が支給されており、寮の食堂も格安で利用できるので、生活費を抑えて貯金に回すこともできます。

スズキ

スズキの画像

会社名 スズキ
住所 〒431-0451 静岡県湖西市白須賀4520
電話番号

スズキの期間工について詳しく紹介します。

入社祝い金や満了時のボーナスが充実

スズキは、静岡県浜松市に本社を構える自動車メーカーです。スズキでは、静岡県にある5つの製造工場で期間工を募集しています。

それぞれの工場で異なる商品を製造しており、磐田工場や湖西工場、相良工場では自動車の製造を行っていますが、浜松工場ではバイクの製造を行っています。

また、大須賀工場では、自動車やバイクの部品の鋳造を行っています。それぞれ給与面や手当などはとくに違いがありません。

スズキの期間工は、入社祝い金や満了慰労金などの制度が充実しているため、期間工の中でも稼ぎやすい点が魅力的です。

入社祝い金は条件を満たすことで40万円受けとることができ、満了慰労金は、3か月ごとに16.8万円支給されます。最大で184.8万円の満了慰労金が支給されるので、短期間でがっつり稼ぐことができます。

快適で暮らしやすい寮

スズキの寮は、快適で暮らしやすいと評判です。ロフトタイプや個室タイプなど、さまざまな部屋を用意しており、各部屋にはエアコンとインターネット回線を完備しています。

ランドリールームには、洗濯機に加えて乾燥機を複数台設置してあるので、急いで乾かしたいときにも便利です。売店や大浴場なども用意してあるので、生活しやすい環境が整っています。

寮費や水道代、光熱費に関してはすべて無料で利用できるので、効率よく貯金できます。

まとめ

今回は、期間工を募集している企業の中でおすすめのメーカーを5社紹介しました。期間工とは、就業期間が決められた契約社員のことを指します。

派遣社員と近い就労形態ですが、期間工は企業と直接雇用契約を結ぶため、給与や手当、福利厚生などを企業から直接受け取ります。短期間での勤務なので、基本給や手当の内容が手厚く、単純作業を任せられることがほとんどです。

未経験者でも受け入れており、条件を満たすことで正社員としてのキャリアアップも目指せます。メーカーによっては入社祝い金や満了慰労金などの手当を支給しているところもあるため、短期間で効率よく稼げます。

本記事が参考になれば幸いです。

おすすめ関連記事

サイト内検索

新着記事

期間工という働き方は、短期間で稼げることから人気があります。雇用期間は数か月から1年という単位で区切られており、商品の一時的な増産や納期が短い生産に対応するために募集しているケースがほとんど
続きを読む
期間工とは、短期間のみ特定の工場で働くのことを指しており、賃金が高いのが特徴です。その一方で、期間工をしている傍らで副業はできるのでしょうか?今回は、期間工は副業できるのかという点のほか、お
続きを読む
期間工は、給料が高いことが特長として挙げられます。給料以外にも、入社すると祝い金や期間満了金などが貰えるという大きなメリットがあるのも注目すべき点です。それ以外の特徴として、期間工は寮生活と
続きを読む
期間工コラム