工場・製造業の期間工(期間従業員)におすすめ!口コミで人気の人材派遣会社ランキングを紹介します。

女性でも期間工として働ける?仕事内容や選ぶときのポイントをご紹介

公開日:2023/02/15  最終更新日:2023/02/17


「期間工」といえば男性のイメージも強いですが、女性を募集していることもあります。期間工になるのに女性も男性も関係ありませんが、女性期間工はどんな仕事をするのでしょうか?女性期間工の仕事内容や仕事を選ぶときのポイントを解説します。女性ならではの疑問・質問に答えているため、期間工に初めて応募する方はぜひ参考にしてください。

女性を歓迎している期間工もある

男性が多いイメージがありますが、女性でも期間工として働くことはできます。金額も男性と同じくらい稼げるため、女性だからといって大きな差はありません。

そもそも「期間工」とは?

期間工とは自動車工場や電子部品製造工場において、期間を限定して雇用される契約社員のことをいいます。メーカーの工場で繁忙期を中心に就労することが多いため、チラシや広告などで募集を見かけたこともあるでしょう。有期雇用契約であることは派遣社員と変わりませんが、派遣社員は派遣会社での雇用、期間工はメーカーからの直接雇用となっている点が大きな違いです。

最長2年11か月までしか契約できませんが、再度応募して契約をすれば再び働くことができます。メーカーによっては契約満了後に正社員になれることもあるため、仕事内容や職場が気に入ったのであれば正社員になるのもよいでしょう。

女性期間工の割合

部品メーカーでは女性が15~30%と比較的多く、完成車メーカーでは0~10%と少ない傾向があります。女性が少なくても問題なく働ける方や、多少きつくても短期間で稼ぎたい方には向いているでしょう。逆に、女性が少ないことに不安・不満を感じる方は期間工には向いていません。

女性期間工の仕事内容

女性は男性に比べて体力や筋力が劣る方が大半のため、不安に思う方もいるでしょう。女性を募集している期間工もありますが、性別を理由に仕事内容を変更されることはありません。仕事内容はメーカーによって異なるため、内容を見てから応募することをおすすめします。

車体メーカー

車体メーカーでは自動車そのものを作るため、重いものを持ったりきつい姿勢をとったりすることも多いです。きつい分待遇はよいですが、体力や力に自信がなければ避けたほうがよいでしょう。

部品メーカー

部品メーカーでは軽作業がメインです。力や体力に自信がなくても続けられます。40代や50代の人も多く、力の弱い若い女性でも充分仕事ができるでしょう。車体メーカーに比べると稼げる金額は少なくなる傾向がありますが、じっくり貯金したい方にはおすすめです。

女性が期間工を選ぶときのポイント

「短期間で稼ぎたい」「育児をしながら働きたい」など、女性が期間工で働く理由はさまざまですが、どのようなポイントに気をつけたらよいのでしょうか?

給与

期間工として働くのであれば、まず一番に見るのは給与です。契約期間に応じて給与が異なるため、確認しておきましょう。また、メーカーによっては契約期間満了時に慰労金や報奨金が出ることもあります。大きなメーカーでは出ることが多いため、給与以外でもらえるお金についても調べておきましょう。

勤務地

結婚している女性の場合、自宅から遠い場所での勤務はつらいことがあります。家事と育児をしている方であれば、勤務地はなおさら重要でしょう。期間工の勤務地は募集ページで確認できます。エリアにあまりこだわりがなければ、勤務地はそこまで気にしなくても問題ありません。面接は全国で行われるうえに寮を完備しているメーカーが多いため、住む場所には困らないでしょう。寮までの交通費を出してくれるメーカーがほとんどのため、勤務地の寮に住むときは引っ越し代金のみで済みます。

未経験者への待遇

未経験者の場合、教育体制がきちんとしていないと働きにくいほかスキルも身に付きません。これまで期間工として働いたことがない方は、未経験者に対してどのような教育を行っているか調べてからメーカーを選びましょう。

残業・夜勤は多いか

期間工の募集ページには月収例・年収例が掲載されていますが、労働時間が実際にそのとおりになるとは限りません。一見月収・年収が高く見えても深夜作業や残業による手当がプラスされている可能性もあります。メーカーや配属された工程によって異なりますが、基本的に残業も夜勤もあると思っておきましょう。残業は生産状況によって変わるため、元からあるものだと考えていたほうが、気持ちが軽くなります。残業や夜勤には割増手当がつくため、安心して働いてください。

どんな寮が用意されているか

メーカーによっては女子寮もあります。男性と同じ寮に入ることに抵抗がある方は、女子寮のあるメーカーに応募するとよいでしょう。また、寮の間取りや写真を公開しているメーカーもあります。部屋や寮の様子が気になる方は、募集ページでしっかりと確認しましょう。

自宅から通うことは可能か

家事や育児中の方の場合、寮ではなく自宅から通いたい方もいます。そのような方には、自宅から通える期間工がおすすめです。寮に入らず自宅から通える期間工の募集もあるため、自宅から通いたい方は探してみましょう。

まとめ

女性が期間工として働く際によくある疑問についてお答えしました。期間工として働くには、性別は関係ありません。仕事内容も男性と変わらないため、ご自身の力や体力に合った仕事内容を探しましょう。力・体力に自信のない方は、部品メーカーがおすすめです。「女子寮はあるか」「自宅からは通えるか」など、そのほかに気になることがあれば期間工の募集ページをチェックしてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

新着記事

期間工という働き方は、短期間で稼げることから人気があります。雇用期間は数か月から1年という単位で区切られており、商品の一時的な増産や納期が短い生産に対応するために募集しているケースがほとんど
続きを読む
世の中にはさまざまな働き方があり、正社員以外にも契約社員、派遣社員、アルバイトやパートなどがあります。働いていると何らかの方法で税金が徴収されますが、期間工という一定期間雇用される働き方の場
続きを読む
ホンダ期間工の仕事が気になるけれど、おすすめできる求人なのかと気になる人もいらっしゃるかと思います。そこで本記事ではそんなお悩みを払拭すべく、ホンダ期間工の給料や寮生活、面接について解説しま
続きを読む
期間工コラム